【Python】インスタグラムで自動いいね【Selenium】

 

概要

PythonとSeleniumを使って、インスタグラム(Instagram)のタイムライン上に表示される投稿に自動でいいねできるプログラムを作成しました。
ページアクセスからログイン、いいね処理まで全て自動で実行されます。

プログラムの「上位X件をいいねする」という設定を変更することによって、いいねする件数を任意に選べます。
また、既にいいねしている投稿についてはスキップするようになっています。

また、今回は動画にした時に分かりやすいように実際にブラウザを表示させていますが、プログラム中でヘッドレスオプション(options.set_headless(True))を指定することによって、実際にブラウザを立ち上げずに実行することも可能です。

定期実行したい場合は、Windowsであればタスクスケジューラー、Linux等であればcronと組み合わせることによって自動実行可能です。

例えば、「1時間毎に、タイムラインの上から10件をいいねする」といった自動実行をすることができます。

また、Pythonで作成しているので、PyInstallerなどを使ってexe化することも可能です。(exe化についてもこちらで対応しています!)
exe化した場合は、PythonがインストールされていないWindows PCでも実行可能です。

もちろん、タスクスケジューラーと組み合わせることによって定期実行も可能です。

その他の自動実行について

今回はタイムライン上の投稿をいいねするプログラムを作成しましたが、

  • 複数のアカウントでスイッチ(アカウントの切り替え)をしていいねをする
  • 特定のワードやハッシュタグで検索をかけ、いいねする
  • 特定のキーワードで投稿をしているユーザをフォローする

などなど、様々な自動化を行うことができます。

また、今回はインスタグラムでしたが、Twitterなども対応可能です。

スクレイピングのご依頼については、下記をご確認頂けると幸いです!

https://neenet-pro.com/python-scrape/